九州の渓流でエノハ(ヤマメとアマゴ)を探して彷徨います。地元情報の発信も♪

渓流茶房エノハ亭 

「榎葉魚学詳説」 一覧

カガシラとエノハ テンカラ・フライ以前の毛ばり釣り

2016/05/02   -榎葉魚学詳説

テンカラ・フライ以前の毛ばり釣り 渓流釣りの中でエノハを狙う方法としてエサ、ルアーと並び人気があるのがテンカラ・フライである。しかし、かつてハエを中心にエノハをも対象としたカガシラ釣りがあった。 スポ ...

福岡県矢部村の民話からみるエノハと後日譚

2016/05/02   -榎葉魚学詳説

福岡県矢部村の民話 九州でエノハを釣るといえば福岡県のエリアは決して人気が高いところではないだろう。しかし、ひっそりと語り継がれていた物語があるので、ここに紹介したい。 スポンサーリンク 御側川の上流 ...

文献資料から見えるエノハ(榎葉魚)の姿 江戸中期以降

2016/05/02   -榎葉魚学詳説

江戸中期頃の資料とエノハ エノハ記載についてはもっと時間軸を遡ることはできますが、ここでは大分県内の市町村史及び江戸時代(1700~1750年頃)の文献からその姿を抜き出してみたい。 スポンサーリンク ...

民話から見るエノハの由来譚と特徴

2016/05/02   -榎葉魚学詳説

榎葉魚にまつわるお話をしよう! ここら辺(大分県、宮崎県北部、熊本県の一部)じゃあ、昔からエノハち呼ばれよった魚がおっちょん。 今じゃぁ、全国的にヤマメだのアマゴだの呼ばれちょるごたんし、横文字じから ...

Copyright© 渓流茶房エノハ亭  , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.