渓流釣りの基礎知識

渓流釣り

渓流釣り場は、瀬、渕、滝、トロ場、堰堤等の地形で構成される

渓流釣り場を構成する代表的な地形には、瀬、渕、滝、瀞(トロ)場などがあり、他にも滝、ゴーロ、ゴルジュ、釜、ナメや人工的な堰堤、ダム、テトラポッドなどがある。情報交換等でポイント確定の基礎知識ともなるので確認しておこう。
渓流釣り

ヤマメとアマゴの釣り場となる川を知っておこう 源流部~下流部の特徴

ヤマメやアマゴの釣り場は、放流のお陰もあってか、生息河川については広がりを見せているように思う。現在では、降海型も含めて源流域から河口に近い下流域までが対象となるので、入門者にはそれぞれの特徴について知っておくほうが良いだろう。
タイトルとURLをコピーしました