エノハ亭おすすめの釣り場紹介(九州エリア)

エノハ亭おすすめの釣り場紹介(九州エリア)釣り場案内

九州エリアを中心とした釣り場情報を掲載。

九州内の渓流釣り河川や港湾釣り場など、ファミリー、初心者、ベテラン釣り師までが釣行の際に確認できるようなものになれば幸いです。

釣行の際に地元の方々へ迷惑になる行為はお控えくださいますようよろしくお願いいたします。
また、釣行時のけが等もこちらでは責任が持てませんので、安全第一でお願いいたします。

渓流や一部ポイントに関しましては、対象魚の許容量や駐車場、人出などの問題が起きそうなことも懸念されますので、精細な情報でない場合があることはご了承くださいませ。

釣り場案内

【大谷川】 大野川本流のアマゴ釣りと平井川・茜川・野津川他

大谷川は大野川の本流筋であり、源流部は源頭にあたりアマゴの釣り場としての人気もある。竹田市内域の本流筋は、緒方川の入田方面や玉来川にこそ劣るものの、十分なポテンシャルを持っているので開拓しておくのは吉。
釣り場案内

【奥嶽川】 祖母傾の岩峰群に愛でられたエノハと出会う谷

奥嶽川は大野川水系の中でも最も清流が残っている川といえるが、エノハ達の生活史は最も厳しかった場所でもある。上~本流釣りというよりは源流釣りのポイントが多いので、初心者はしっかり足慣らしをしておこう。
釣り場案内

【緒方川】 竹田市のアマゴ釣り場 大野川水系

緒方川の本流域(入田地区とその上下流)は玉来川、稲葉川、大谷川と共に竹田市内で一級の尺アマゴ釣り場が連続している。尺程度で喜んで良いポイントではなく、尺二寸越えからが本命といえるかもしれない。
釣り場案内

【玉来川】 竹田市内のアマゴ釣り場 大野川水系

玉来川のエノハは大きいと昔から知られている川。竹田市周辺の大野川水系にて尺からそれ以上のアマゴ(エノハ)を狙うなら、過去実績の高さからもまず外せない川と言える。しっかりとポイントを開拓して大物を狙ってほしい川だ。
釣り場案内

【稲葉川】 竹田市のアマゴ釣り場 大野川水系の渓流釣り

稲葉川をはじめとして竹田市街地周辺での尺アマゴ狙いは玉来川、緒方川、大谷川等もあり、当日の釣り場選択は悩ましい。最近は釣り荒れが酷いと聞くが、大物狙いには外せない支流群なので開拓しつつタイミングを見計ろう。
釣り場案内

阿蘇野川・花合野川のアマゴと渓流釣り 大分川水系

アマゴの実績・サイズとも高いのが阿蘇野川であり、花合野川はその予備以上の川として知られている。大分川水系の支流の中でも芹川と渓流釣り師の人気を2分する川だろう。
釣り場案内

芹川・七瀬川のエノハと渓流釣り・附水系繪図 大分川水系

芹川と七瀬川は大分市街地からほど近いエノハの好釣り場。初心者からベテランまでと云える渓流釣り場だが、大分川水系らしく入渓個所が分かりにくいと感じる方も多いだろう点には注意。
釣り場案内

筑後川水系のヤマメと渓流釣り 附支流概略地図

筑後川水系の内、福岡県の朝倉市、東峰村及び大分県の日田市、玖珠町、九重町そして熊本県の小国町、南小国町などを流れる本流及び各支流域にてヤマメを狙うことができる。都市部からも近い好渓流釣り場として人気は高い。
釣り場案内

菊池川水系のヤマメ釣りと支流概略地図

菊池川のヤマメは放流数もあってか数やサイズではその他有名河川には劣るものの、魚体の美しさで言えば九州渓流釣り河川の中でもトップランクに入るのは間違いなく、未経験の方はその姿にぜひとも出会っていただきたいもの。
釣り場案内

球磨川水系のヤマメ(マダラ)釣りと支流概略絵図

球磨川は九州を代表するヤマメ釣り場の一つ。日本三大急流の一つとして知られるこの川で育つマダラ達は、引きも強く大きく育つことでも知られている。
タイトルとURLをコピーしました