九州の渓流でエノハ(ヤマメとアマゴ)を探して彷徨います。地元情報の発信も♪

渓流茶房エノハ亭 

九州 川紀行 エノハと釣りと旅

九州の川を廻る旅

筑紫次郎と呼ばれる筑後川をはじめとして、五ヶ瀬川、大野川、球磨川、耳川、菊池川、北川、大淀川一ツ瀬川、大分川などなど九州にも魅力溢れる川が沢山あります。
そんな九州の河川を渓流釣りの釣行記・エノハ釣りの情報他をご紹介。

スポンサーリンク

九州の川を廻る旅

九州の川を廻り、エノハと釣りや水系の様子をご紹介。また釣り以外にも川の風景をお届けできればと考えてます。果たしてどんな方向に走るのか自分でも楽しみです。

※現在は2010年分の渓流釣行記録の旧ドメインにアップしていた分の修正アップ作業中。

エノハ・アメゴ・マダラと出会う旅へ

・アメゴとエノハ釣りの記憶
・2015年以降の釣行記
2002~05年の渓流釣り釣行記録 
2006~14年の渓流釣り釣行記録

主に東九州の大分県大分川、大野川、筑後川、番匠川テンや宮崎県五ヶ瀬川、北川、祝子川などを散策した時の様子。エノハ(ヤマメ・アマゴ)だけでなく、ニジマス、イワナとの出会いも♪

九州の渓流釣り各河川概略

九州で渓流釣りを楽しみ、エノハ・マダラ(ヤマメやアマゴ)と出逢うために河川の概観をご紹介。新規入渓や散策河川を選ぶ時の参考になれば幸いです。改装ということで、今後は新規エリアも範囲に入れてまいります。

・大分県
番匠川 駅館川 山国川 
大分川芹川・七瀬川阿蘇野川・花合野川
大野川
筑後川

・宮崎県
北川 祝子川 五ヶ瀬川

※基本的にポイントは自力(ネットワーク含め)で探すのを心情としておりますし、内水面のキャパを考慮しても詳細な入渓地点の安易な提示は控えております。参考となる河川の各掲載写真は、釣行にて撮影の機会がありましたら、暫時差し替えてまいります。

※また、釣果や安全を保障するものではありませんので、釣行の際は自己責任で安全に留意してくださいますようお願いいたします。

九州 川紀行その他情報

九州には2泊3日テント必須、などといった源流部はほぼ無いといえます。全体に標高が低く、山もゆったりと優しげな感じを受けることからも分かると思います。おそらく、関東から関西に比べれば人口も少なく、釣りやすいので「初心者の方にもいいんじゃないかな^^」とも感じます。

そんな山体のお陰もありましてか、個人的にはどうしようもないような小さな川、地図にも水線どころか深い谷筋すら記入されていない本流筋に差し込む小さな沢が好きなものでして、同行者が苦笑いすることも多々あるとかないとか。

また、河川別の記事に掲載しています3Dマップに関しましては、気が向けば作り直すかもしれません♪ 曰く、「その川への愛情が増すと作る気力が湧くんぢゃ!」らしいですww

最後に運営している別サイトにて、九州関連で参考となる情報ページ(渓流釣り解禁他)もご紹介しておきます。

九州地区の渓流釣り・トラウト解禁情報

スポンサーリンク

投稿日:2016年4月23日 更新日:

執筆者:谷澤 憧渓

Copyright© 渓流茶房エノハ亭  , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.