釣りとアウトドア

エノハの渓へ(旧釣行記)

郡上八幡探訪記Ⅰ 長良川鉄道で吉田川を目指す

長良川アマゴとサツキマスの聖地へ~2005年第10話~ 愛知県は春日井市においらの親戚が居り、その従兄弟が結婚することになった。いつも良くしてくれる叔父さんから「是非とも来てくれ」との話をいただき、その際に愛地球博でも見たらどうかと...
エノハの渓へ(旧釣行記)

郡上八幡探訪記Ⅱ 郡上の釣り文化と恩田俊雄

郡上を廻り、その釣り文化を感じた一日に~2005年第11話~ ビデオや話のつまみ程度に聞いていた恩田俊雄という名前。郡上の釣りを語る上で、その名を無視することはできないだろう。伝説のように語り継がれる釣りの技に魅せられた人も多いと聞...
エノハの渓へ(旧釣行記)

夏の大分川巡行はテンカラやルアーで。しかし九寸アマゴまで^^

郡上八幡探訪で意識が変わったか?~2005年第12話~ 自分の中で大きな影響を受けることができた郡上八幡への小旅行♪ 仕掛けや渓流釣りに対する姿勢を見直す良い機会となりました。今後の文章や釣行が少しづつ変わっていくかもしれませんね(...
エノハの渓へ(旧釣行記)

五ヶ瀬川水系(宮崎県)のヤマメ狙いで久々の一日釣行

2ヶ月ぶりの入渓は、宮崎県五ヶ瀬川でのヤマメ狙い~2005年第13話~ 投稿写真館にいつもヤマメの投稿を頂いているマドロス99さん。昨年よりずっとメールのやりとりをしながら同行を約束していたが、お互いの事情のせいでこれまで実行できな...
エノハの渓へ(旧釣行記)

エノハとイワナを塩焼きで〆る2005年の最終釣行

ニジマスに始まりイワナで〆る2005年の谷歩き~2005年第14話~ 平成17年9月27日、この年の禁漁までほんとにあとわずか。この日を逃しては、渓で遊べる機会はなくなってしまう。そこで、チンの字を誘い某川のとある支流へ出撃すること...
渓流釣り

ウェーダーで手軽に楽しむ 【渓流釣りの装備】

~ウェーダーは、解禁初期の防寒と一年通して使える手軽さが売り!~ 愛媛、福井、岐阜、長野などかなり寒い2月に解禁を向かえる場所は言うまでもなく、3月の水は痛いという表現があてはまるほどに冷たく、釣りを続けるのも辛くなるほど。...
渓流釣り

鮎タイツ・ウェーディングシューズとソールの種類 【渓流釣りの装備】

~鮎タイツ・ウェーディングシューズとソールの種類~ 立ちこんでの本流釣りやシャワークライムまでを範囲に入れながらの源流釣行を主とする渓流釣りの場合は、装備にウェーダーを使うには荷が重い場面がでてきます。そこで使用するのはウェ...
渓流釣り

渓流釣りで使いたいウェア(シャツ)と即席合羽 【渓流釣りの装備】

~ウェアは快適かつファッショナブルにいきましょう♪~ 渓流釣りやのべ竿釣りの釣行記などの写真にこっそりと筆者は登場していますが、どうみてもファッションや流行といったものからは縁遠いのが分かってもらえると思います。ウェア(シャ...
渓流釣り

タモとランディングネット 【渓流釣りの装備】

~渓流釣りでタモやランディングネットは必須~ 釣りキチ三平の第9章「イトウの原野」に登場する谷地坊主、クライマックスで2mの大イトウを取り込む際に軍手でその口に手を伸ばすシーンがあったように覚えている。ハンドランディングであ...
タイトルとURLをコピーしました