歴史と民俗

エノハ・マダラ

エノハの由来譚とその特徴

大分に伝わるエノハ由来譚は、弘法伝説のような話型を持ったものとなっています。超常的な物の介入による地域への福到来と言えるでしょう。こういった話が伝わるのも、ヤマメやアマゴ達が当時の人々の日々の生活に近かったことを示す材料とも云えます。
エノハ・マダラ

シバゴ、アメノハ他、エノハ・マダラ以外の九州ヤマメの魚名方言

シバゴは宮崎県北川、福岡県矢部川にて、アメノハは大分県日田地方にてサクラマス系魚の魚名方言であったという。エノハやマダラ以外にも伝わっていた地方名に、少しだけれど光をあててみた。
魚名表現(方言や漢字)

「北の鯛」と呼ばれるクロソイの方言名を探る

クロソイの方言名・地方名を収集して範囲別に仕分けることを試みています。ソイ、スイ、クロガンナ、フセリ、モブシにカサゴ、オコゼ、メバルなど根魚系との混称、総称となっている場合もあり苦戦しております。
魚名表現(方言や漢字)

アイナメの方言名は、アブラメとシジュウが二大勢力だった

白身の美味として人気のアイナメ。その方言名は大きく分けると、太平洋岸のアブラ系と日本海側のシジュウ系に分けられるのはカサゴと似ている。この他にもネウ、エイナ、モズ、モヨ、ツムギ、モミダネウシナイと呼ぶ地域もある。
魚名表現(方言や漢字)

雅称「春告魚」 メバルの方言名収集

メバル(目張)の方言名には、テンコ、ワイナ、ガヤ、メマル他とあるが、現状はかなりメバル地域が多くなり各地の特色は薄れているようである。藻に付く魚と知られているが、その系の名前が少ないのは意外だった。
魚名表現(方言や漢字)

マダイ 魚の王様の方言(地方)名

マダイの方言名・地方名にはテノイオ、ヘイケ、テ、ツメ、カツラダイ、サクラダイなどがある。古来より日本人に好まれてきたこの魚にも地域性を見ることができるように思う。
魚名表現(方言や漢字)

海釣りの定番魚 クロダイ・チヌの方言(地方)名

江戸期に釣り文化が発展し始めた頃よりクロダイ・チヌは人気の釣り対象魚であった。また味の良さ、活かし易さもあり古くから価値が高く、全国各地で様々な名称を与えられてきた。その由来や雑学と共に各魚名方言を紹介したい。
魚名表現(方言や漢字)

スズキ・鱸、ハネ、フッコ、セイゴ他の魚名方言を探る

スズキ・鱸も古事記に記されるように、古くから日本人に親しまれてきた魚の一種。成長魚としても知られるが、夏を旬とする白身魚の代表格として美味な魚である。その魚名方言を地域別に見ながら、分布域などの考察を進めていきたい。
魚名表現(方言や漢字)

ヤマメ・アマゴの魚名方言 降海型のマスとともに

ヤマメとアマゴそれに降海型であるマス達の魚名方言を集めています。マダラ、エノハ、アメゴ、ヒラメ、アメノウオの他にカワマス、ホンマス、イタマス等々、各地の日本人が呼び親しんだ渓魚達の資料となれば幸いです。
魚名表現(方言や漢字)

イワナ・アメマスの魚名方言 ユワナ、イモナの他には

イワナとアメマスの魚名方言は、生息域の問題もあり地方によって極端な分布を示し、古い物を想定するならユワナとそれ以外となりそうである。これからにきたいしつつ、各地方の語彙を集めていきたいと考えている。
タイトルとURLをコピーしました